大きくする 標準 小さくする

ラグビー 2017/10

次へ>>

練習試合 VS浜松工業

投稿日時:2017/10/17(火) 21:52

こんばんは。更新が遅れすみません。

9月24日に旭野高校グラウンドにて浜松工業高校との練習試合が行われました。

結果は以下の通りです。



VS浜工A

前半21-0

後半24-0

計    45-0



VS浜工B

前半0-0

後半0-0

計    0-0



VS浜工C

        12-0





Aチームは先制点を取った後、相手のキックで自陣22mラインまで攻められる場面もありましたがその後相手のディフェンスを抜いたりキックで敵陣へ攻め込みトライを重ね相手をノートライに押さえ勝つことができました。

Bチームはいいプレーがみられゴール前付近まで攻め込むもののペナルティが目立ち、取りきることができませんでした。

Cチームは小さなミスが多々ありましたがパスを回し勝つことができました。



前回4月に戦ったときより点差が縮められ反省がたくさん出たと思いますが怪我や体調に気をつけて頑張りましょう。



父母会の皆様応援や氷の差し入れをありがとうございました。練習試合も残りわずかとなりましたがこれからもよろしくお願いします。



MG阿弓

 

練習試合 VS岡谷工業 明和県央

投稿日時:2017/10/15(日) 09:07

9月16日(土)岡谷工業高校、明和県央高校と練習試合をさせていただきました。結果は以下の通りです。



vs岡谷工業A

26-7



vs明和県央A

7-0



vs岡谷工業B

26-7



vs明和県央B

27-0





Aチーム、岡谷工業戦では立ち上がり敵陣に入ると前半2分、敵陣22メートル付近マイボールラインアウトからパス回してトライとチャンスをものにします。しかしその後相手が敵陣に入ると止めることができず前半9分旭野ペナルティからFWで押し込まれトライを奪われます。その後3本旭野がトライを決め26ー7で試合終了。

明和県央戦ではグラウンド状況、天候がすぐれないということもあり思い通りのプレーができずミスが目立つ場面がありました。

ゴール前まで進みトライを奪おうとするも相手のディフェンスの硬さと一人一人のフィジカルの強さにはじかれ旭野ペナルティとなり取りきることはなかなかできません。ですがその後前半20分相手のキックをキャッチし⑧独走トライ。なんとか守りきり7-0で試合終了。勝つことができたことはとても良かったです。

試合後相手に取られたワントライについて先生から厳しいお言葉を頂きました。「1度ゴール前にこられてトライを奪われていたら勝てない。」この言葉をしっかり受け止め、強いチームからたくさん学ぶべきことは学んで反省点を次に活かしていけたらいいと思います。



Bチームは岡谷工業戦では、キックオフから敵陣に入るも両校ノックオンが続きます。

ですが開始2分敵陣点メートル付近旭野ノックオンからの相手ボールスクラムで相手のパスミスをそのまま旭野がターンオーバーしそのままトライとワントライ決めます。

その後3本トライを決め26ー7で終了。

ディフェンスの空いている部分に相手のタックルが差し込まれゲインを許してしまう場面もありました。

しかしゴール前にこられモールを組まれてもしっかり守りきる場面がありよかったと思います。



父母会の皆様雨の中、遠いところまで応援ありがとうございました。私達の初戦まで残りわずかとなりましたがこれからもよろしくお願いします。



                                  3年 MG 咲良
次へ»

<< 2017年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年10月

ブログテーマ