大きくする 標準 小さくする

ラグビー

新人戦 東海大会 Bブロック 決勝 vs西陵

投稿日時:2019/02/28(木) 22:29

こんばんは。更新が遅れてしまいすみません。

2月23日土曜日に三重交通G スポーツの杜 鈴鹿にて新人戦東海大会Bブロック決勝が行われました。結果は以下のとおりです。

vs西陵

前半 0-21

後半 21 14

合計 21-35

県大会の3位決定戦で西陵に負けてから約3週間。テスト週間が重なり十分な時間はありませんでしたが、絶対に勝つという強い思いを持ちながら練習に取り組んできました。

相手ボールのキックオフから始まった前半は、強風の影響でボールを思い通りに動かすことが出来ずパスミスやペナルティーが多く起こり、敵陣へ攻めることが難しい印象を受けました。開始8分、西陵が自陣ゴール前で旭野ペナルティーよりモールで押されFWでトライ。取り返そうと気持ちを入れ替えますが、相手のペースから抜けられずこの後15分、19分と得点を入れられ0-21で前半を終えます。

3トライ差、まだ逆転できる!みんなが勝利を信じ迎えた後半は、開始わずか30秒で相手ボールをターンオーバーしBKが抜けてトライ。チームの雰囲気が一気に上がり、選手の表情も明るくなっていくのがわかりました。この後相手に得点を許してしまいますが、負けじと攻め続け21-28と1トライ差まで詰め寄ります。残り7分、どちらが勝ってもおかしくない状況。必死にボールに食らいついていきます。しかし最後に相手のトライを決められ試合終了。

Bブロック優勝、そして西陵のリベンジを果たすことは出来ませんでした。改めて西陵の強さを痛感しました。日頃の練習からチャレンジャーとして、今回出た課題を次にどう活かしていくかが重要になります。この悔しい思いを春総体で晴らせるよう1日1日の練習を真剣に重ねていこうと思います。

応援に来てくださった父母会の皆様、寒い中本当にありがとうございました。残念ながらBブロック準優勝という結果でしたが、決勝という舞台に来られたのは皆様のサポートがあったからこそだと思います。これからも応援したいと思っていただけるチームでいられるよう頑張っていきます。よろしくお願いします。

                   2年MG朱音

アーカイブ

トラックバック一覧