大きくする 標準 小さくする

ラグビー

練習試合 vs西陵

投稿日時:2018/09/22(土) 17:26

こんばんは。更新が遅れてしまいすみません。9月16日西陵高校にて練習試合が行われました。結果は以下の通りです。

vsA(25分×2)

前半 7-14

後半 0-3

計     7-17

vsBC(20分×2)

前半 0-0

後半 5-7

計     5-7

西陵高校には私達の代になる前から、誰もが強い思い入れがあると思います。名も知らない先輩の代からずっと勝つことができず、悔しい思いをしてきて、やっと今年の春19-0で勝利を決めた相手です。なんとしてでもここで負けるわけにはいかない、そういう思いがありました。

まずはAチーム。どちらも一歩も引かず、攻防戦が続きます。少しでも気を抜いたら勢いを持っていかれそうな、とても張り詰めた雰囲気でした。しかし開始11分、自陣ゴール前ラインアウトからパスを回され押し込まれてトライをされてしまいます。ここで下げてはいけない、と旭野も敵陣ゴール前ラインアウトからモールで押しパスを回してトライ。7-7で同点でした。このままもう1トライしたいところでしたが、また相手に返され、前半終了。

後半。疲れが見えてきました。開始9分で旭野ペナルティにより西陵のショット選択。成功し、ついに10点差になってしまいます。メンバーが変わり、ゴール前までボールを運ぶこともありましたが、ミスでトライまでつなげることができず後半終了。

B・Cチームの前半は、敵陣で多くプレーが出来ていました。しかし両者共にディフェンスが固く、中々得点へと繋げられないといった様子でした。

そして後半10分。旭野が先制トライを決め、流れがこちら側に来たように感じられましたが、その後トライを返されてしまいました。

結果は5-7で惜しくも負けてしまいました。結果は残念でしたが、熱い声援のおかげもあり、旭野の「粘り強いプレー」を行うことができました。前へ前へ進もうとするみんなの姿に、大きな成長を実感する試合でした。

今回の試合での相手の強みはミスが少なかったことでした。見習える部分はたくさんあるはずです。今週も先週に続き、天候と学校祭で練習できた時間は少ないですが、明日の関商工戦にこの課題を活かしてほしいです。

父母会の皆様、応援に駆けつけてくださりありがとうございました。また、今日の炊き出しによる激励も本当にありがとうございました。皆様の思いを力に変え闘いたいと思います。これからも応援よろしくお願いします。

              3年MG 七穂(全体)  2年MG 仁湖 朱音(B・Cチーム)

アーカイブ

トラックバック一覧