大きくする 標準 小さくする

ラグビー 2018/1/30

新人戦 愛知県大会準決勝 vs名古屋

投稿日時:2018/01/30(火) 09:37

おはようございます。1月27日豊田運動公園にて新人戦愛知県大会準決勝が行われました。結果は以下の通りです。

前半5-10

後半7-7

計   12-17

東海大会Aブロック出場をかけた闘い。前回の名北支部大会のリベンジでもあり、「絶対に次は勝つ」という思いが旭野ラグビー部全体を団結させているように感じました。

前半は名古屋ボールでスタート。敵陣でタックルをしてターンオーバーするも、ノックオンにより最初のチャンスを逃してしまいます。そして開始4分、旭野のラインアウトモールからのキックをキャッチし抜けられ、ゴール前まで追い込まれFWで先制トライを取られてしまいます。その後もディフェンス続きで何度か抜かれそうになりますが、果敢にタックルをし、なんとかとめきります。相手をひっくり返すほどの強いタックルをする場面もあり、「絶対に点を取らせない」という思いが伝わってきました。しかし、開始23分自陣相手ボールスクラムからパスを回され名古屋トライ。このまま前半を終わらせるわけにはいかない、強気に攻め前半残り3分で敵陣マイボールスクラムから抜けてFWで旭野トライ。ノータイムでボールを蹴り出し前半を終えます。

後半。相互にミスが増えていき、なかなか点にはたどりつかず惜しい場面もありましたが、試合中盤で相手ボールラインアウトをターンオーバーしパスを回しFWでトライ。コンバージョンも決めることができ、ついに逆転。このまま終えれば勝てる、そう思いディフェンスしますがFWでトライをとられてしまい、ラストワンプレーでマイボールになるも出されてしまい試合終了。

どちらが勝ってもおかしくないほどに接戦でした。キャプテンの「今までで1番いい試合ができた」という言葉の通りで、気合いも集中力も過去1番続けてプレーすることができていたと思います。これで新人戦の全国大会出場への道は絶たれてしまいましたが、これからの成長につなげることのできる試合だったと思うので、次の西陵戦に向けて変わらず努力していこうと思います。

父母会の皆様、先日もたくさんの温かい声援ありがとうございました。次はパロマ瑞穂競技場で相手は西陵高校です。熱く真摯にひたむきに闘い抜こうと思います。これからも応援よろしくお願いします。

とうとう旭野ラグビー部にもインフルエンザがやってきました。部活後には用意をしていますが、家でもうがい手洗いの徹底をしてください。また、かかってしまった人は周りにうつさない努力をしてください。今週も"かぜ"に負けないように頑張って行きましょう!

                        2年MG 七穂

<< 2018年1月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログテーマ