大きくする 標準 小さくする

ラグビー 2019/3

飯田高校と練習試合

投稿日時:2019/03/30(土) 10:43

こんにちは。3月29日 名古屋学院大学グラウンドにて 飯田高校との練習試合が行われました。結果は以下の通りです。

vs飯田A

前半 14-14

後半 0-12

計 14-26

vs飯田B

5-21

まずはA戦、前半開始2分でマイボールラインアウトから、モールで押して先制トライを奪います。まずまずの出だしでしたが、1トライを返され、そこから相手の勢いに飲まれてしまいます。しかしターンオーバーから、BKが抜けて見事トライ。このまま逃げ切りたいところでしたが、ノータイムで守りきれず得点を許してしまい 14-14の同点で前半を終えます。そして後半は両者ともに疲れが見え始め、負傷者が出て試合が止まる場面がいつもよりも多かったように感じられました。押され気味の試合で、結局トライは一度も取れず、更に2トライを追加されてしまい14-26でノーサイド。

B戦は、相手に翻弄されてしまうことが多い印象を受けました。ボールの支配率は相手の方が圧倒的に多く、守りに入る場面がほとんどであったと思います。終了1分前の時点で21点差をつけられてしまいますが、旭野はまだ諦めません。粘り強い精神が功を成し、最後の最後に小さく蹴ったキックをキャッチ、そのまま押し込んでトライ。

接点を激しく、ディフェンスを上げる、試合の入りを良く。この3つが今回の試合の目標でした。100%達成する事は出来なかったと思います。しかし、明日には一宮と豊明との練習試合があります。そこまでに今回出た課題を洗い出し、1つずつ的確に潰していくことが大きな結果に繋がっていくと思います。

父母会の皆様、先日も沢山の応援をありがとうございました。季節の変わり目で気温や天気が安定しない日が続きますが、お体に気をつけてお過ごしください。

2年MG 仁湖

大阪遠征

投稿日時:2019/03/28(木) 08:00

おはようございます。3月23日、24日に花園ラグビー場第3グラウンドにて練習試合が行われました。結果は以下の通りです。

23日

vs脇町

5-12

vs大商大高

5-0

vs近大附

7-28

24日

vs御影

前半45-0

後半24-0

合計69-0

花園グラウンドでプレーをする事は厳しい闘いを勝ち抜いてきた選ばれしチームしか出来ません。改めて恵まれた環境でラグビーをすることが出来ていると感じました。

23日は全体的に試合の入りが悪く、敵陣ゴール前まで攻めたのにもかかわらず、ミスが起こりターンオーバーをされてしまうといった取らないければならない場面でトライを決めることが出来ない印象でした。また今回は「第1グラウンド」でプレー出来るチャンスをかけた試合であったために、チームで勝つことにこだわっていたのでとても悔しい結果となりました。しかし、アタックの強さ、固いディフェンス、フィジカルなど相手が持っている様々な能力に刺激を受ける良い経験になったと思います。

24日は、御影高校と試合を行いました。前半開始3分で旭野が先制トライを決めます。敵陣でのプレーが多く見られ、前日の雰囲気とは全く違いました。この後も得点を重ね、相手との差を大きく広げ45-0で前半を終えます。後半ではメンバー交代が多く入りましたが、勢いは落ちることなく開始2分敵陣ゴール前でのマイボールスクラムよりFWで押し込んでトライ。BKの動きが良く得点へと繋がるプレーが多かったように感じます。

今回の遠征で見つけた課題を限られた時間でどうクリアしていくかがこれから重要になってくると思います。貴重な練習試合が多くあるこの春休みは、大きく成長が出来ます。近づいてくる春総体に向けて意識を常に高く持ち、密度の濃い練習に励んでいきたいです。

父母会の皆様、遠い所応援に駆けつけてくださりありがとうございました!皆様の応援がいつも私たちの力となっています。これからもよろしくお願いします。

                     2年MG朱音

四日市工業と練習試合

投稿日時:2019/03/12(火) 21:20

こんばんは。3月9日 四日市メリノール学院にて 四日市工業高校との練習試合が行われました。結果は以下の通りです。

vs四日市工業A

前半 7-14

後半 0-7

計   14-21

vs四日市工業B

7-7

新人戦を終えてから初の練習試合。四日市工業は、先日行われた東海大会のAブロックにて3位を獲得した強豪です。気を引き締めて挑みました。

まずはA戦。前半開始6分で先制トライを奪いますが、相手のパスを対処しきれないことにより抜けられ、逆転されてしまいます。その後も果敢に攻めますが、ミスが目立ち 取り返すことができず前半終了。後半は相手側のペナルティもあり敵陣でプレーすることが多かったように感じられましたが、逃げ切られノーサイド。

次にB戦。開始1分、22メートルラインで抜けて旭野がトライを決めます。勢いよくスタートを切りますが、9分にトライを返され、7-7。その後も試合は動かず、同点で試合を終えました。

新人戦から課題としている「ミスに対する意識の低さ」。今回の練習試合の敗因でもあると思います。横地杯、春総体、そしてまたその先にの為に、1つ1つの練習を無駄にしないようにしたいです。

父母会の皆様、いつも応援をありがとうございます。これから練習試合や合同練習が続きます。部員一同 強くなる為に頑張りますので、これからもよろしくお願い致します。

2年MG仁湖

<< 2019年3月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2019年3月

ブログテーマ