大きくする 標準 小さくする

ラグビー 2018/5/29

春総体 準決勝 vs春日丘

投稿日時:2018/05/29(火) 19:58

こんばんは。5月26日豊田運動公園にて春総体準決勝が行われました。結果は以下の通りです。

vs春日丘

前半 5-17

後半 0-31

計     5-48

新人戦が終わってから約3ヶ月間、ずっとこの日を思い描いて練習をしてきました。相手は全国ベスト8で当然簡単に勝てる相手ではなく、全員が緊張した面持ちでした。それでもここまで強い思い入れをもってやってきたことを信じ、挑戦して絶対勝つという気持ちで挑みました。

アップから全員が声を出し、四月以来一番強い気迫でした。開始の笛が鳴り旭野のキックでスタート。相手は蹴り返さずそのままアタックしてきます。一週間何度も練習してきた今回の課題のディフェンス。粘り強くタックルを続けますが、開始4分旭野ペナルティにより押し込まれて相手の先制トライ。まだまだここからと果敢に前に出ますがその後もモールとパス回しで2トライ取られてしまいました。しかし、開始28分敵陣ゴール前相手ボールラインアウトがノットストレート(投げ入れたボールが真っ直ぐでないこと)の反則でマイボールスクラムへ。このチャンスを逃すことなくトライを決めました。最後は旭野が蹴り出し前半終了。選手全員が諦めずすぐに立ち上がりタックルに入ろうとしていて、この一週間の練習の成果と選手の本気度が伝わってくる前半でした。

気合いを入れ直し後半。開始6分、疲れが出てきたのかスクラムで押されてしまいターンオーバー、トライを取られてしまいました。それでも勢いを落とさずひたむきにタックルをし続けてディフェンスしますが、相手のフィジカルや突破力が強く4トライ取られてしまい試合終了。

今回は1年から3年まで全員がたくさん声を出し、この準決勝に対する熱量と一体感が一際目立つものでした。勝つことはできませんでしたが、成長するためのいい経験になったと思います。今週は瑞穂競技場で西陵高校と3位決定戦です。ここで3位を獲得できるかどうかで秋の大会の結果にも関わってくるので絶対に負けられません。一週間できっちりと準備をして万全の状態で試合に挑めるよう頑張ろうと思います。

父母会の皆様、先日は暑い中たくさんの声援と差し入れありがとうございました。私たちのことを考えていろいろやってくださっているのを見て、支えられていることを改めて感じました。本当にありがとうございました。

春総体最後の試合をいい形で終えれることを願っています。

                           3年MG 七穂

<< 2018年5月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログテーマ