大きくする 標準 小さくする

ラグビー 2017/2

東海大会準決勝VS木本

投稿日時:2017/02/23(木) 00:22

こんばんは。更新が遅くなりすみません。
先日磐田スポーツ交流の里ゆめりあで東海大会Bブロック準決勝が行われました。
結果は以下の通りです。

VS木本
前半38-0
後半43-0
計    81-0

前日の清水南戦で出たひたむきさという課題。
そこを意識してやろうと試合前からみんな気合いがはいってました。
前半、キックオフから先制トライを取ると全員でコールしてタックルにはいって、必死にボールを繋いで多少のミスはあったものの旭野らしいプレーができたのではないかと思います。
後半はメンバーチェンジが多かったけど、交代してベンチに下がった選手からのコールが絶えずチーム一丸となって戦う事ができたと感じました。また、試合後先生から昨日よりひたむきさが伝わったというお言葉をもらいました。

来週は2度目の名古屋戦です。テストが始まり時間がなかなか取れないと思うけど勝ち越せるように頑張りましょう!


父母会の皆様、2日間遠い中温かい応援と差し入れをありがとうございました。来週も試合がありますが応援よろしくお願いします。


選手のみんな2日間本当にお疲れ様!泊まりの大会は初めてで慣れない事が多く疲れが溜まってると思うけど、しっかり休んで体調管理とケガのケアをしましょう。


MG阿弓

東海大会1回戦 VS清水南

投稿日時:2017/02/21(火) 21:10

こんばんは。
本日磐田スポーツ交流の里ゆめりあで東海大会Bブロック1回戦が行われました。
結果は以下の通りです。

VS清水南
前半31-0
後半26-7
計57-7

11日の名古屋戦から1週間が経ちました。短い期間ですが反省を活かしたプレーができるようにと臨んだ試合でした。
前半、入りのコールは十分あったと思います。しかしなかなか自分たちの思い通りに行かない部分がありました。けれどトライにつながるいいプレーも多くあったと思います。後半、先生たちに「ひたむきさ」の部分について指摘され気合を全員で入れ直しのぞみました。けれど後半でもミスが少し目立つなと感じる部分がありました。しかしスクラムで押せたり、モールでゲインしたり、綺麗にパスを回してトライなどうれしい場面もたくさんありました。
全員が気合を入れて臨んだ清水南戦。今回の試合で感じたことは点数ではかなりの差で勝てたかもしれませんし、旭野も一人一人が一所懸命に走りタックルに入り戦いきりました。けれど相手のひたむきさ、必死に食らいつく姿、人数が多いとは言えないからこその一人一人の運動量、刺さるタックルには何か気づかされる部分があったと思います。
勝つために来たんではない、どう勝つかが大事なんだ、相手もひたむきに来るチームだがそれを超えるひたむきさがあるはずだと先生から言葉をもらいました。何度も頂いた言葉「ひたむきさ」これがやはり旭野ラグビー部には大切なんだと改めて感じることができる試合だったと思います。

父母会の皆様、遠い所まで応援、差し入れ、本当にありがとうございます。皆様の声援は反対側にいる私にも聞こえました。支えられているなと毎回の試合で感じています。本当にありがとうございました。

みんなお疲れ様です。それぞれ痛い所あると思います。ケアだけしっかりしてください。今週からテストで長い時間できないかもしれないけどBブロック優勝に向けて頑張ろう!!

                                2年MG 咲良

新人戦県大会3位決定戦 VS名古屋

投稿日時:2017/02/13(月) 20:32

こんばんは。
先日中京大学で新人戦県大会3位決定戦が行われました。結果は以下の通りです。

VS名古屋
前半 26-3
後半 17-10
計     43-13


新チームになってから初めての名古屋との試合。ここで勝つのと負けるのでは全然違う。去年の先輩達の借りを返す。いろんな思いを背負って臨んだ今回の名古屋戦。


前半10分、ゴール前で粘って先制トライを取ることができました。自陣に攻め込まれペナルティーキックで点数を入れられたものの前半はノートライに抑えることができました。
そして前回の春日丘戦で課題となった後半の入り。なかなか良い入りとは言い切れず名古屋にトライされましたがみんなで必死にボールをつなげ点を重ねていき勝つことができました。

父母会の皆様、先輩方、寒い中応援や温かい差し入れをありがとうございました。

選手のみんな、本当にお疲れ様。ここで名古屋に勝てて本当に嬉しいし良かった!今週からテスト週間に入ってあまり時間が取れないかも知れないけどBブロック優勝目指して頑張ろう!


MG阿弓
 

新人戦県大会準決勝 VS春日丘

投稿日時:2017/02/04(土) 21:14

こんばんわ。本日パロマ瑞穂ラグビー場にて新人戦県大会準決勝がおこなわれました。結果は以下の通りです。

前 0-0
後 0-26
計 0-26

春日丘と戦える日が来た。いつか勝つんじゃない今勝つんだ。いままでの練習は裏切らない、全員が60分間走って、タックル入ってチャレンジャーとして敵陣でプレーし続けようと意識した試合でした。前半、声もよく出ていて気合はすごく十分で勝ちたい。という気持ちが言わなくて誰もがわかりました。敵陣のゴール前には行くもののなかなかトライは取れず、けれど自陣のゴール前にこられようがとられてたまるか、ギアを変えるぞ、と守りきりました。両者が硬いディフェンスに鋭いタックルと一歩も譲らず前半は0-0で終わりました。後半、絶対勝つぞとの思いで挑みました。しかし春日丘は強かった。ディフェンスラインの空いてる部分に差し込むタックルでゲインされ、綺麗なパス回しでトライされました。けれど諦めません。途中で交代し出場した選手は人一倍に走り声を出し全員が60分間走りました。みんなの諦めず必死にプレーする姿はやっぱりかっこよかった。結果は負けてしまいました。26-0。この点数は忘れません。ラグビーのラの字も知らなかった奴がここまでこれた。必ず超えれると先生から言葉をいただきました。必ず強くなってます。26点という差を埋めて次戦う時は必ずそれ以上が出せるようにしていきたいです。新人戦はまだ終わりではありません。来週も大事な一戦。切り替えて来週の試合に向けて頑張っていきたいです。

父母会の皆様。本日は応援ありがとうございました。皆さんの声援は必ず選手の力となります。来週もどうぞよろしくお願い致します。

みんなお疲れ様です。まだ風邪、インフルエンザは流行っているので体調管理をしっかりしましょう。怪我のケアもしっかりしてください。

                               2年MG 咲良

<< 2017年2月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ブログテーマ