大きくする 標準 小さくする

ラグビー

新人戦 愛知県大会 準々決勝 vs名北合同

投稿日時:2019/01/19(土) 18:34

こんばんは。本日、12月19日 豊橋市民球技場にて 新人戦 愛知県大会 準々決勝が行われました。結果は以下の通りです。

前半 19-7

後半 14-0

計    33-0

勝利すれば、東海大会出場が決定する大事な試合。私達の一つの目標を達成するまで、あと一歩です。アップ前から選手はどこか緊張した面持ちでした。

初めは敵陣でのプレーが続きますが、前にはなかなか進むことができません。14分に、敵陣ゴール前で旭野がキックしたボールをインゴールに押し込み、見事先制点を奪います。しかし、それからおよそ4分後。旭野ペナルティによる相手ボールラインアウトから、そのままモールで押されてトライ。キックは入り、5-7の2点差で逆転されてしまいます。「焦るな」とベンチからも声がかかります。相手側に傾いた流れを引き戻したいところですが、その後も危ない場面が目立ちます。その後2トライを取り返し、前半は終了。

ハーフタイムを挟んで、気合いも十分に挑んだ後半。2トライ差はありますが、安心は出来ません。「負けられない」と最初から強気で攻めていきます。そして開始6分、相手のキックしたボールをキャッチ、パスを回してFWで押し込み、トライ成功。ミスが少なくないとは言えませんが、前半に比べると、流れを引き戻すことができていたと思います。19分、もう1トライを追加します。しかし終了間近は自陣でのプレーが続きます。ゴール前まで攻め込まれますが、何とかボールを奪い、蹴り出して試合終了。

旭野の強みであるはずの「ひたむきさ」の欠如。今回出た大きな課題だと思います。来週は花園予選、そして名北支部予選で敗北した名古屋とのリベンジマッチです。東海大会への切符は手に入れることができました。「いかに点差を縮め、勝てるか」キャプテンが言った言葉を心に留め、また1週間 練習をしていきたいと思います。

本日も沢山の応援をありがとうございました。父母会の皆様の声援にはいつも背中を押されています。これからも応援されるようなチームになれるよう、精進します。

選手のみなさん。インフルエンザや風邪にならないために、こまめな水分補給をしてください。帰宅した際には手洗いうがいも必ずして、万全な状態で名古屋戦に挑もう。

        2年MG 仁湖

アーカイブ

トラックバック一覧